Recommend Book | 雲がトロンと3リットル

calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
作家活動についてのホームページ
ギャラリー、美術館を飛び出して繰り広げられる、新しいアートシーンを創造するイベントをプロデュースしています。
9月3日〜9月8日   小野画廊(銀座)              9月17日〜9月22日 ギャラリー代々木    巡回個展開催
selected entry
archives
categories
recent comment
links
sponserd link
recommend
mobile
qrcode
others
笹本智子《MOCO》
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ランキングに登録していますポチット応援してください☆

遊行の門
新聞の新刊広告を見て、五木寛之さんの「遊行の門」を購入。

五木さんの全てを知っているわけではもちろん無いが。

テレビ、ラジオでのお話しぶりを拝見して、とても素敵な考えの持ち主だと思った。

それに加え、

お話のしかた、物腰、所作が、ものすごく美しい。

自分よりも50歳近く年上の人に対して失礼かもしれないが、

色気をバリバリ感じた。


はい。


恋愛ターゲット、年齢層ひろしでございます。。。


はい。よろしくお願いいたします。。



っというか。

お話のしかた、物腰、所作が、ものすごく美しい。

のではなく、

お話のしかた、物腰、所作が、ものすごく美しく形成されていったのだと思う。


実際、書籍の内容も、五木寛之さんの人となりが伺える内容だった。

大人向けの、心穏やかな本ですね。



時々、開いて読み返すことが出来る本。



| Recommend Book | 12:30 | comments(1) | - |
ランキングに登録していますポチット応援してください☆

書を捨て街へ出よう。
COURRiER Japon を定期購読している。

知ってる!?

毎月、ポストへぽんっ!っとね。


個人的には、好きな雑誌で、かしこまらず、コミカルに世界的なニュースについて触れる事が出来る。

使用している紙の質感も好きだし。

要所要所で差し込まれているイラストも好き。

だから、ページをめくるのも億劫にならず、難しい内容も読む気になるのである。。


何月号か忘れてしまったが、ドキッとする記事が載ってました。

タイトルは「Google makes us stupid....」

確かに。

何か調べモノを使用としたときには超便利なんだけど、深くまで考察し、理解解釈する事がなくなっているように思う。

「これってどういう意味なの!?」

「ググれば分かるよ。」

って、やりとりも、今や半ば常識で、便利で、逃げ道の多い返答だなって思う。


表面だけにざらっと触れ、知ったようで実は分かっていない。

そういえば、こんな内容を、大学3年の時に1,2年の学生を前に講義した事を思い出した。


インターネットの普及に伴い示唆され続けてきたこと。

ケータイ小説然りである。

なんと、瀬戸内寂聴さんも、ケータイ小説に作品発表の場を設けている程。


短いセンテンスの、擬音語の多い文章。

与えられた画像によって、固定化されてしまうイメージ。


もはや。

「書を捨て、街へ出よう」

では、ありません。

「PCを捨て、街へ出よう」

だと思う。

寺山先生スミマセン。。。



って、この記事の作り自体、ウェブ上でのざらっと読みを考慮してのものなので。

あまり、深読みしないで下さいませね☆



それでは、アトリエへ行ってきます。


| Recommend Book | 11:34 | comments(4) | - |
ランキングに登録していますポチット応援してください☆